INFORMATIONご案内

トップページ > 合格実績/合格の声 > 帰国生合格体験記 > 東京海洋大学

帰国生合格体験記東京海洋大学

理系は早めの対策が大事

  • [氏名] 大谷 有希
  • [滞在国(年数)] オーストリア(2年)
  • [学部] 海洋生命科学部 食品生産科学科
  • [他合格学校] 東京農工大学(工-化学システム工)、明治大学(農―農芸科)

帰国生入試は一般入試と比べて簡単だと思われがちです。実際に試験科目が少なかったり、競争率も低かったりと利点はいくつかありますが、侮ってはいけません。ここでは主に、理系に進もうと考えている皆さんにアドバイスしたいと思います。

私は生まれてからずっと海外にいて、小学校から高校まで現地校に通いました。日本での学受験を意識したのは早かったものの、現地校の勉強で手一杯で日本の理数科目の勉強まで手が回りませんでした。ですが、理系に進もうと思うなら、軽い下調べ程度でも構わないので帰国前から日本式の勉強を始めるべきです。特に入試が早い私立大学を志望している人は、早めの対策を心がけましょう。しかし帰国してからは代ゼミの講師の方がとても熱心に分かりやすく説明してくれます。代ゼミの講師はみな個性豊かで、楽しく授業を受けられます。また基礎から応用まで様々な授業を一般生と一緒に受けられるので、足りない知識は全て代ゼミで補うことができます。

学科試験だけでなく、学校の成績も重要です。現地ではできるだけ好成績を修められるように努力しましょう。機会があればボランティア活動などにも積極的に参加し経験を増やせば、出願書類や面接に活かせます。滞在国で準備が必要な出願書類を揃えておけば、それ以外の出願手続は代ゼミに来てからで大丈夫です。この道のプロの先生方が手厚くサポートしてくれます。また面接練習についても、代ゼミの卒業生であるチューターさんと毎日練習できる体制が整っているので安心です。

そのほかにも代ゼミでは自習室やサテライン授業などの学習環境が整っているので、文系理系問わず、集中して受験に取り込むことができます。同じ目標を持った仲間と代ゼミで確実に志望校合格を掴み取りましょう!

資料請求・お問い合わせ

代々木ゼミナール国際教育センター
【東京本部校】
〒151-8559 東京都渋谷区代々木1-29-1
TEL:03-3379-5221(代表) 03-3379-6701(直通) /
FAX:03-3379-5773
E-mail:kikoku@yozemi.ac.jp

【大阪南校】
〒556-0016 大阪府大阪市浪速区元町1-2-3
TEL:06-6634-7111(代表) /
FAX:06-6634-5102