INFORMATIONご案内

トップページ > 合格実績/合格の声 > 帰国生合格体験記 > 神戸市外国語大学

帰国生合格体験記神戸市外国語大学

第一志望合格のために

  • [氏名] 山田 萌絵
  • [滞在国(年数)] アメリカ(4 年)
  • [学部] 外国語学部 国際関係学科
  • [他合格学校] 大阪市立大学(文) 関西学院大学(社会)

私は、第一志望に合格するとは思っていませんでしたが、代ゼミの素晴らしい環境のおかげで合格できました。今は喜びでいっぱいです。受験する上で大事なことと代ゼミの環境についてまとめたので参考にしてください。

まず帰国前にしておくべきことは、志望校を決めることです。一時帰国の際にオープンキャンパスに行って学校の雰囲気を知ることもお勧めです。また、統一試験を含め、出願書類は何が必要かを確認しておくことです。海外から取り寄せると時間がかかり出願期間内に間に合わない可能性もありますので、書類は多めに持って帰国した方が良いと思います。厳封や学校印など書類について大学ごとに指示がありますので、それも注意してください。さらに、滞在国で出来るだけ多くの経験をしておくことも大切です。その経験が自分をアピールできる材料になり、志望理由や面接で役立ちます。

帰国後は、代ゼミで多くのサポートをしていただきました。受験校相談や面接練習、志望理由の添削など何から何まで助けてもらいました。小論文を書くことも、面接をした経験もなかったので不安でした。しかし、代ゼミのおかげでその不安は少しずつ軽減されていきました。例えば、面接練習では、細かくアドバイスをくださり、何度も練習をしたことで自信がつきました。面接ノートを作ることも勧めていただきました。試験当日は待ち時間に確認すると気持ちが落ち着きます。また、志望理由書は最初どう書いたらいいか分からず困りましたが、何度も添削してもらうことで完成させることができました。過去問もたくさん問いて時間配分や問題傾向を知りました。本番でも、授業で習ったように考えて書けたので成功したのだと思います。

毎日の積み重ねが、自信につながります。今は自信がなくても、代ゼミを信じて、第一志望校に挑戦してください。

受験はただ苦しいだけじゃない

  • [氏名] 冨田 沙希
  • [滞在国(年数)] アメリカ(5年)
  • [学部] 外国語学部 国際関係学科
  • [他合格学校] 横浜国立大学(経済)、関西学院大学(経済、法-法律)

これから受験を迎えるみなさんの中には、不安を抱えている人も多いと思います。私も帰国前は、大学に合格できるか不安を覚えていました。しかし、帰国前からきちんと準備をし、代ゼミのサポートを受けながら受験に取り組んでいけば大丈夫です。

まず海外滞在中には、統一試験や学校の成績を上げるように努めることをお勧めします。特にSAT®や学校の成績は帰国後にどうにかできるものではないので、滞在中に少しでも高い成績を残せるように勉強する必要があります。そして滞在中は勉強だけでなく、たくさんの体験をしてください。海外生活を通して様々なことを吸収し、それらを日本に持ち帰り、忘れないようにすることが重要です。実際に小論文試験で、自分の海外での経験を交えながら、社会問題に対する自分の意見を論述しなければならないものもありました。滞在中の何気ない日常の中に、ヒントが隠されているかもしれません。

代ゼミでの日々は充実していました。時に忙しく大変でしたが、一緒に勉強する仲間やチューターさんのおかげもあって、楽しく勉強が出来ました。私が国公立大学受験のために長い期間勉強を続けることが出来たのは、これが理由です。先生方は、帰国生が理解しやすいように授業をしてくださるので、とてもわかりやすかったです。先生との距離感は近く、生徒の質問には一つずつ丁寧に答えてくださいます。一方で私の失敗からみなさんにアドバイスしたいことは、志望理由書は早いうちから書き始めるべきだということです。そうすればより良い志望理由書ができます。みなさんは是非余裕をもって準備してください。

最後に、勉強はすればするほど自信に繋がると思います。そして結果のみならず、勉強する過程の中で得られるものはたくさんあるので、前向きに楽しく勉強頑張ってください!

資料請求・お問い合わせ

代々木ゼミナール国際教育センター
【東京本部校】
〒151-8559 東京都渋谷区代々木1-29-1
TEL:03-3379-5221(代表) 03-3379-6701(直通) /
FAX:03-3379-5773
E-mail:kikoku@yozemi.ac.jp

【大阪南校】
〒556-0016 大阪府大阪市浪速区元町1-2-3
TEL:06-6634-7111(代表) /
FAX:06-6634-5102